WordPressを使ったホームページ(オウンドメディア)を持つ

「オウンドメディア」という言葉をご存知ですか?
「オウンド?何それ?」という方のためにちょっとご説明しますね。
オウンド=owned(所有)なので、自分で所有するメディアという意味になります。
ホームページや自社で発信しているブログがこれに当たります。
オウンドメディアに対するものとして、アーンドメディアがあります。
アーンド=earned(獲得する)信頼や評判を獲得するから来ていて、SNSやアメブロなどがこれに当たります。
Facebookやアメブロは、自分の所有物ではないですからね。

今は企業ではオウンドメディアを持つことが当たり前になっています。
それでは、オウンドメディアである自分のホームページ(WordPress)を持った方がいい理由をお伝えします。

オウンドメディアを持つメリット

資産になる

自分でサーバーを借りて、ドメインを取得して運営しているホームページ(WordPress)は資産になります。
アメブロやSNSは運営している会社があるので、自分の資産ではありません。
仕様変更があったら、それに従うしかありません。
しかし、オウンドメディアは自分のものなので、好きなように作ることができます。
使い続けて行く限り、資産は蓄積されていきます。

発信する情報をコントロールできる

SNSで発信すると、文字数に制限があったり、フォーマットが決まっていたりとどうしても制限ができてしまいます。
オウンドメディアは自分が好きな時に、好きな仕様で、お客様に有益な情報を発信することができます。

信頼を得ることができる

ホームページ(WordPress)を持たずに、SNSと無料ブログだけでビジネスをやっていると、信用度が低いことが問題です。
例えばWordPressを学びたいと思っていて、教えてくれる教室を検索したとします。
「安くていいの見つけた!この教室に行こう!」と思った時に、運営会社を調べませんか?
怪しいと嫌ですもんね・・・
その時に、ホームページがあるのとないのでは信用度はかなり違いますよね。
きちんとしたホームページがあるだけで、お客様は安心感を得ることができます。

いくつかメリットをあげましたが、デメリットもあります。

オウンドメディアのデメリット

すぐには効果はでない

WordPressでブログを書き、情報を発信しても、上位に表示されるまでに時間がかかります。
そのため、最初はお客様に見てもらえません。
最低でも3ヶ月は継続する必要があり、モチベーションを保つのに大変だったりします。
モチベーションを保つにはどうしたらいいの?という方、こちらの記事を参考にしてみてください。

良質な情報を発信することを心がけなければならない

SNSのように思ったことを発信したり、告知をすればいいわけではありません。
お客様のためになる情報を、分かりやすく発信しなければならないので、記事を書くのに労力が必要です。

オウンドメディアの活用方法

では最後に、アーンドメディア、さらにペイドメディアを有効に使った、オウンドメディアの活用方法をお伝えいたします。
また「何それ?聞いたことないよ!」という単語が出てきましたので、ちょっと説明しますね。
アーンドメディアは冒頭でも触れたように、SNSやアメブロのような無料ブログのことですね。
最近では、アーンドメディアをさらに細分化して、PR活動全般をアーンドメディア、SNS関連をシェアメディアと言ったりもします。
ペイドペディアというのは、ペイド=paidからきていて、お金を払って代わりに情報発信をしてもらう広告がこれにあたります。

オウンドメディア、アーンドメディア、ペイドメディアは下の図のように結びついています。

オウンドメディアで発信した情報をSNSにも掲載し、SNSユーザー見てもらう。
そしてファンになったユーザーに拡散してもらう。
また、広告を使ってホームページなどに誘導し、発信している情報を見てもらう。
これからお客さんになるかもしれない潜在顧客には、広告を使って発信していかないと、なかなか知ってもらえません。
広告も上手に活用して、まだ認知していない人に知ってもらいましょう。
このように全てのメディアが上手く機能することによって、お客様をスムーズに獲得することができ、売り上げにも繋がります。
オウンドメディアを持つことによって、SNSや広告など、複数の媒体からお客様を呼び込む仕組みを作ることができるのです。

まとめ

オウンドメディア(WordPressによるサイト)を持つことで、長期的にお客様を集める仕組みが作れます。
最初は大変ですが、長い目で見ればWordPressサイトは持った方がいいですね。
SNSや無料ブログしかやっていない方は、是非始めてみることをオススメします。

関連記事

  1. WordPessをインストールしよう

  2. ブログにアップする画像はサイズを小さくして!

  3. Googleマイビジネスを活用しよう〜登録方法〜

  4. WordPress初心者向け【テーマの選ぶ時のポイント】

  5. インスタグラムでビジネスアカウントを使うメリット

  6. 制作会社に頼まず、自分でWordPressを作るメリット