はじめてWordPressを使うにはどうすればいいの?

女性起業家さんでたまに見かけるのが「SNSとアメブロで集客しています」という方。

今後、継続的にその事業を続けていくならば、WordPressでホームページを作り、SEO対策をしていく必要があります。

WordPressをはじめてみる

女性起業家さんに多いのが、「パソコンが苦手なんです」という意見です。

そのため、WordPressも難しそうという先入観から、なかなか始めることが出来ない方もいるかもしれません。
一度使い方を覚えてしまえば、ブログの更新やSEO対策も難しくはありません。

継続的に事業を成長させていくためには、WordPressは欠かせないので、是非始めることをお勧めします。

これから、WordPressでホームページを作る流れをざっくり説明していきたいと思います。

始める前に必要なもの

まずはサーバーに契約し、独自ドメインを取る必要があります。

https://www.〇〇〇〇 ドメインとは、〇〇〇〇の部分のことです。

安いサーバーなら月額500円~くらいで済みますし、サーバー会社によってはドメイン無料キャンペーンを行っていることも多いので、その時に契約すれば、ドメイン代を浮かすことができます。

サーバーに契約しドメインも取得したら、WordPressをインストールし、開始するという流れになります。

テーマを決める

WordPressにはテーマというものがあります。イメージ的にはテンプレートみたいなものです。

WordPressをインストールして開始することになったら、使用するテーマを決め、ダウンロードし、有効化する必要があります。

「ワードプレステーマ」とインターネットで検索すると、沢山でてきますので、参考に見てみてください。

プラグインを設定する

標準のWordPressにない機能は、プラグインを使ってう補う必要があります。そのためにプラグインをインストールして有効化する必要があります。

沢山のプラグインがあります。例えば、お問合せフォームやバックアップ機能など、最低限必要なものがいくつかありますので、インストールして使用します。

記事を書いて更新する

これまでの設定が終わったら、記事を書き始めます。

自分の事業に関する記事をどんどん書き、アップしていきます。

ここで注意しなければならないのが、

  • ユーザーのためになる記事を書く
  • 検索に引っ掛かりやすいキーワードを意識して記事を書く

です。

記事をアップしながら、ユーザーの検索数などを調べ、改善しながら運用していく必要があります。

まとめ

かなりざっとですが、WordPressの導入から記事をアップする所までの流れを説明しました。

記事をアップするまでに、やることが結構あり、自分でやろうと思うと、挫折してしまうかもしれません。

WordPress講座ではこの一連の流れを一緒にやることで、記事アップまでスムーズに進めて行けるようにサポートしております。

自分で調べて頑張って作ってみたものの、分からなくなり途中で挫折してしまうのでは、もったいないです。WordPress導入をご検討されている方は、是非ご相談ください。

お問い合わせはこちらから