【WordPress初心者の最初の壁】サーバー契約は難しくない!

「これからWordPressを始めたい」という女性起業家さんにとっての一番最初の壁って「サーバー契約」「ドメイン取得」だと思うんです。

WordPressを始めるには、まずサーバーを借りて、ドメインを取得しなければ何も始まりません。

例えば一人暮らしをする時、家を借りなければいけませんよね。
まずは家(サーバー)を借りて、そこの住所(ドメイン)を取得して、私はここに住んでいますという住民登録をする。
サーバーは家、ドメインは住所そんなイメージです。

特に今までパソコン関係の仕事をしていない方にとっては「サーバー?何のことか全く分からない」「どうしていいか分からない」となってしまい、一人では前に進めず、諦めてしまう可能性があります。
そんな初心者の方向けに、サーバーの契約方法についてお伝えいたしますので、是非参考にしてみてください。

サーバーはどこがいいの?

まず、サーバーに契約するにもどこがいいのか分かりませんよね。
例えば「WordPress サーバー」と検索すると、候補がいくつも出てくると思います。

その中でも「エックスサーバー」をお勧めします。
こちらは、安定していますし、人気もあるので利用者が多いです。

そしてさらにお勧めする理由は、不定期ですが「ドメインプレゼントキャンペーン」を行っているからです。
ドメインを登録するには、登録料と1年毎に更新料がかかります。
エックスサーバーがキャンペーンを行っている間に登録すれば、登録料も更新料もかかりません!

まさに今キャンペーン中(2019年4月26日まで)ですので、WordPressを考えている方にはお勧めです!!

サーバー契約の手順

それでは、順番に手順を追って行きましょう。

まずは「エックスサーバー」にアクセスします。
エックスサーバー

お申込みフォームへアクセスする

1.「ドメインが無料」と書いてあるボタンを押します

2.「新規お申込みはこちらから」を押します

3.「新規お申込み」を選択します

フォームを入力する

次に「お申込みフォーム」を入力しましょう。
プランはX10で充分なので、X10を選択します。

会員情報を入力します

利用規約を読み、同意するにチェックを入れます

入力が終わりましたら「お申込内容の確認」を押します

確認画面が出てきますので、問題がないようでしたら「お申込みをする」ボタンを押します。

メールを確認する

しばらくするとエックスサーバーから、登録したメールアドレスに
アカウント設定完了のお知らせメールが来ます。
下にスクロールして、ユーザーアカウント情報を探してください。

1.①インフォパネルのリンクをクリックします
右に表示されているhttps://www〜の所です。

2.ログイン画面が表示されますので、ユーザーアカウント情報に記載されている
②会員ID(メールアドレスでも可)③インフォパネルパスワードをコピーして、
それぞれに貼り付けてください。

終わりましたら「ログイン」を押します。

ログインするとインフォパネルが表示されます。

スクロールすると下の方にサーバーという項目があります。
こちらにサーバーの契約情報が表示されています。

サーバー試用期間中はドメインの取得ができませんので、
決済関連の「料金のお支払い」を押して支払いを済ませておいてください。
※試用期間中に料金を支払っても、試用期間の分の料金は取られません。

サーバーという箇所の左側にチェックし、「お支払い方法を選択する」ボタンを押して、
支払い画面に進んでください。

料金について

支払い時に契約期間を選ぶことができます。
契約期間を長くすればするほど、毎月の金額は安くなります。
参考にしてみてください。
※初回だけ初期費用として、3,000円かかります。

まとめ

以上がエックスサーバーの契約方法になります。順番に進んで行けば、そんなに難しくはないと思います。
是非ドメインプレゼントキャンペーン中に申し込んでみてください。

関連記事

  1. 起業準備中にWordPressをはじめよう!

  2. なぜWordPressを使った方がいいの?

  3. 制作会社に頼まず、自分でWordPressを作るメリット

  4. みんながWordPressでブログをやる理由

  5. サーバーに契約したらドメインを取得しよう

  6. WordPress初心者向け【テーマの選ぶ時のポイント】