Googleアカウントの設定の方法をご紹介

Googleでの検索が当たり前となった今、Googleのサービスを利用してSEO対策やアクセス数の解析をする必要があります。

Googleのサービスを使うには、Googleアカウントに登録する必要があります。
まだ登録していない方のために、Googleアカウントの登録方法をお伝えいたします。

アカウント作成画面を表示する

まずはGoogleの検索画面を表示させ、ログインボタンを押します。

次にアカウントを作成ボタンを押します。

自分用かビジネスの管理用かという選択ボタンが出ますので、自分用を選択して「次へ」を押します。

こちらの画面が表示されますので、入力していきましょう。

必要な情報を入力する

名前を入力します

②希望のユーザー名を入力します。
入力したユーザー名がgmailのアドレスになります。
「このユーザー名は既に使われています」と表示されてしまった場合には、さらに英数字を組み合わせてみてください。

パスワードを決めます。
半角英字、数字、記号を組み合わせて8文字以上で入力する必要があります。

終わりましたら、「次へ」を押しましょう。

次の画面では生年月日性別を選択します。

電話番号と再設定用のメールアドレスは、省略可なので、入力しなくても構いません。
ただ、登録しておくとパスワードを忘れた時に便利です。

入力が終わったら、「次へ」を押します。

利用規約を読んで同意する

プライバシーポリシーと利用規約を読んで、「同意する」ボタンを押します。
同意するボタンが出てこない場合は、スクロールすると表示されます。

以上でGoogleアカウントの登録は終わりです。

普段gmailを使っていない方でも、キーワードプランナー、Googleアナリティクスなどの解析ツールを使う時には、Googleアカウントが必要になります。

ブログのタイトル検索やアクセス数を調べるのに、Googleのツールは役にたちますので、この機会に是非登録しておいてくださいね。

 

 

関連記事

  1. 購買のサイクルを知っておこう

  2. インスタグラムでビジネスアカウントを使うメリット

  3. 記事を書くときのキーワード選び【キーワードプランナーの使い方…

  4. 地図上にお店を表示させる!Googleマイビジネスとは??

  5. Webサイトを分析して改善することの重要性

  6. キャッチコピーを作るときのポイント