モチベーションを保つ方法をご紹介

個人事業主の方は、ブログや動画などで情報発信をしないと、なかなか認知してもらえません。
しかし、アクセス数が伸びないとブログを書いたり、動画を制作するモチベーションも下がってしまいますよね。
モチベーションが上がらないと、情報発信するのを辞めてしまったり、精神的に疲れたりしてしまうので、よくありません。
ではモチベーションを保つためには、どうすればいいのか?
オススメの方法をご紹介いたします。

モチベーションを保つ方法

何のために発信しているのか思い返してみる

まずは、なぜブログを書いているのか、なぜ動画で配信しているのか、思い返してみることです。

・周りに自分のサービスを認知させたいから
・集客をしたいから
・自分の知識をアウトプットしたいから
・副業をしたいから
・ブログでお金を稼ぎたいから

など、様々な理由があると思います。
例えば、自分のサービスを認知させたいからブログを書いている場合、なぜ認知させたいのか突き詰めて考えてみましょう。
「多くの人に認知させて、どのようなサービスをやっているのか知って欲しい。」
発信している理由が明確になったら、その後の目標も考えましょう。
多くの人に知ってもらったら、その後どうするのか?
その理由が明確になれば、モチベーションは上がります。

宣言をする(目標を明確にする)

ブログや動画で発信し、自分の目標を達成してどうなりたいのか、宣言することも大切です。
目標を紙に書いて、見える所に貼っておくというのも効果的です。
こうなりたいと思うだけでは、なかなか実現することは難しいものです。
目標を明確にし、書き留めるなどして見えるようにしておきましょう。

自分の発信が役に立っていると自覚する

お客様のためになる情報を発信しているのですから、誰かの役には立っているわけです。

・この記事でお客様の悩みを解決してあげることができた
・お客様に役立つ情報を提供することができた
・オススメの商品やサービスを紹介してあげることができた

など、何かしらお客様の役に立っているはずです。
それを自覚して記事を書いたり、動画を作成していくと、モチベーションを保つことができます。

1日の行動を振り返り、書き出してみる

その日にやったことを簡単にノートや手帳に書き、確認してみましょう。
そうすることで、「今日は何をやって、どれだけ頑張ったのか」実感することができます。
それが、明日への活力に繋がります。
逆にあまり行動できていなければ、「今日はあまり出来なかったから、明日はもっと頑張ろう」という風にモチベーションを維持することができます。

コミュニティーに入る

一人でコツコツ作業をしていると、自分で色んな悩みを抱え込むことになり、モチベーションを保つのも難しくなってしまいます。
コミュニティーに入るなどして、仲間を作り、モチベーションを保てる環境を作ることも一つの案です。
同じような目標を持った人たちと一緒に進めていくことで、自然と高いモチベーションを維持することができるようになります。

まとめ

モチベーションを保つ方法をいくつかご紹介いたしました。
なかなか結果が出ないときは、特にモチベーションを保つのが難しくなります。
一人で抱え込まず、いくつかの方法を試してみて、モチベーションを高く保てるように頑張ってくださいね。

 

関連記事

  1. ブログの書き方【見出しタグの使い方】

  2. 起業準備中にWordPressをはじめよう!

  3. 検索に強いブログを書く時のポイント

  4. 数字に強くなるためには〜克服方法をお伝えします〜

  5. ブログを書くのにモチベーションが保てない!

  6. 目標を達成したいときの考え方【積み上げ思考と逆算思考】